4日目

朝,
今日も雨ですぅ〜。(>〜<)
なぜなぜ、昨日までは、今日の天気予報晴れだったのに・・・。
恐るべし、私の雨女パワー。
来る方少なそぉ〜!!

とりあえず、やれるだけ頑張ります。
今から上絵の窯出しをし、手持ち搬入してきます。

行ってきま〜す。

__________________★

午後、雨も止みちょこちょことお客様が顔を覗かせた。

陶房で、仲良くしていただいている生徒さんご夫婦が訪ねて来てくれた。
このご夫婦は奥様が着物好きで、旦那様はいつも奥様の出で立ちに会わせ二人でコーディネイトされている。
この日は、奥様が、桜をイメージさせる柄、色合いの訪問着で旦那様はデニムの色合いのちりめん仕立てのコートに同じくデニム色の手拭いを半襟にしていた。
そして、にくいことに、半襟には、小さな桜の花びらの刺繍がしてある。
素敵なご夫婦。見習いたいです!!
旦那様は、いつも動物を連想させるオブジェを制作しているのですが
やはり、目を付けた作品も動物系の陶箱。
トコトコ階段が気に入って下さったご様子でした。

その後は、骨董好き仲間という事で最近知り合った方が来てくださった。
ネット上では、かなり会話をしていたのですが実際会ってみても
イメージ通りの素敵な方だったので大変嬉しかったです。
お求めになられた作品もオウム貝文の角皿や骨董市で目に付いたフォルム
からつくりあげた植木鉢でした。。
お土産に柚茶を持ってきて下さいました。
柚の皮が蜂蜜つけになっていてクセになるお味です。
ありがとうございます〜。大切に飲みます。

そして、始めて知り合ったお客様。
可愛い可愛い柚ちゃんというお子さんを連れたご夫婦。
柚ちゃんはぷくぅぷくぅとしたピンクのぽっぺと眠そうなトロッとした二重のお目目の女の子。その愛らしい姿に私は釘付けになってしまった。(>〜<)
a0031850_6561816.jpg
a0031850_6582125.jpg

なんだか、今日は柚に縁のある素敵な出会いの一日でした。

その後、大量に食材を買い込み陶房へ帰宅。
まずは、昨日オーナー奥様に頂いた蟹を使い豆乳鍋をしました。
豆乳鍋は次々と湯葉の膜ができこれがまた格別なお味。

そして、お腹一杯になったところでお仕事お仕事。
前からやりたかった企画。
展示している器の食の提案だ。
器を制作しながら考えていた、こんな風に食材を盛ったら素敵だなぁ〜というイメージを伝えたく実際に食材を盛り付け写真を撮りカタログを制作したのだ。
楽しい作業でしたが、変に凝り性で拙い料理の腕の私は、何品かの料理を器に盛り付けるのにかなりの時間が掛かってしまった。それから更に写真を撮り始めていると、
「構図が悪い」とか言って結局手伝って下さった優しい先生も巻き添えにして、夜中3時くらいまで掛かってしまった。

でも、自分の中では満足いくカタログ『食の風景』ができました。
会場に来られる方は、芳名帳の横に置いてありますので是非、ご覧になってくださいね。
[PR]
by cinnamon_art | 2005-02-20 07:55 | 陶芸のこと
<< 5日目 3日目 >>