ミャンマーの古きものとの出会い

今日、青山の『酉福』で三原 研さんの「陶による造形展」
を観に行きました。
焼しめられたグレーや黒の土の表情と三原さん独特のホォルムが
相変わらずの魅力を放っていたが、
先日の日本陶芸展にゲスト作家として展示していた作品同様
数年前に観た作品より焼き上がりが
さっぱりとした雰囲気に感じられた。
a0031850_20185351.jpg

『酉福』に行くまで、いつものごとく迷っていたらラモスさんが隣りに〜!!
一緒に隣り合わせで信号待ちをしてしまった。
私は、東京にいながら全くもって有名人に会わない
のになぜだかラモスさんだけは、今日で3回目の遭遇だぁ〜!!
なにか、前世では運命的なものがあったのだろうか・・・?

その後、『風庵』という花屋さんや、嶋田洋書店に行ったのだが
方向音痴の私がこの2つをスムーズに行ける事は珍しい!!
すっかりテンションがあがってきた。
そして、ヨーロッパやアジアの骨董を扱う『UNTIDY』というギャラリーへ。
丁度「ミャンマーの古いもの」という企画展をしていたのだが
これが又、めちゃくちゃ良かった〜!!
発掘土器の色合いが良い!!その中でももっとも私が惹かれたのは木製の果物。
ミャンマーでは、お仏壇の様な所にお供えするために造られている
との事だったが、この朽ち果てた果物の表情が本当に良かった〜♪
どれか買おうと迷っていたとき、方位磁石のついた笛を見付けてしまった。
買ってしまった・・・、日本製なのに・・・ミャンマー展だったのに
でも、可愛いでしょう〜♪
a0031850_20183172.jpg


買り、6時ごろだったため電車の中は会社帰りのOLさん率が高かった。
OLさんの腕や脚って本当に綺麗〜☆とほれぼれ見ながら
(かなり、アヤシイ人だったと思う!!
穴の空くほど見られ、たじろいでいたOLさん達すいません(>〜<)
毎日時間かけて手入れしているんだろーなーと思った。
この電車の中で帰って作業着に着替えてから、
900度位の炎と闘う(今日はこれから楽の窯を焚く予定)
なんて私位だろ〜なぁ〜と思うとちょっと笑える。
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-05-25 20:35 | ギャラリー巡り

梅ヶ丘アートセンター

東京芸術大学の陶芸講座「新世代の源流」シリーズで
5人の作家さんが今年から来年にかけて『梅ヶ丘アートセンター』で
個展を開催される。
先日その、1弾目の『篠塚 裕子』さんの展示会に行って来た。
篠塚さんの有機的なフォルムの作品は知っていたのだが本人に会うのは始めて。
とても、穏やかな素敵な方でした。
作品のカタチ、釉調とも魅力的で結晶系の釉薬がかかっている小皿を一枚購入しました。
a0031850_1133545.jpg


初日でしたので、望月 集先生や野田先生、
同じ「新世代シリーズ」で作品を発表される両角さんや佐野さんも来られていて
アートセンターでの懇談会?の後も更に飲み会に繰り出しとっても面白かったです〜。

みなさん作品だけしかお会いしていない方々だったのですが
とても気さくで愉快な方々でした〜♪
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-05-25 11:30 | 陶芸のこと

☆★デザインフェスタ★☆

楽しんできました〜♪デザインフェスタ!!
若いアーティストの集まりといった感じ?
とにかく若いパワー漲る〜〜といった雰囲気で面白かった!!
学生から20代前半の方が多かったのですが、ロリータ系、ブリブリ系、ロック系
デジタル系、ナチュラル系。
久しぶりに色々な系統の作品を見れておもしろかったです。
なかでも引いたのが、50代くらいのおじさんが日本人形にフリフリの服着せて売っていたブース。かなり、ヤバイ!!(>〜<)
あと、ロリーのブースは面白かった。
等身大のバービー人形と腕を組んで写真が撮れるのだ。

でも、普段あまりにもあわない人種の方達に見て回るのは20分位が限度かな〜。
くらくら〜(@〜@)しました。
jujuのmitakoさんと共に楽しんだのですが、
jujuのお客様が多く来て下さってとても嬉しかったです〜♪
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-05-25 11:06 | 陶芸のこと

兵庫での展示会写真

先月開催した兵庫県での展示会写真を
ギャラリー集の池澤さんが送って下さいました。
a0031850_10371830.jpg
a0031850_10373651.jpg
a0031850_10375466.jpg
a0031850_10381136.jpg
a0031850_10382818.jpg
a0031850_10384545.jpg
a0031850_103928.jpg

[PR]
# by cinnamon_art | 2005-05-25 10:41 | 陶芸のこと

母の日

母の日のプレゼントとして『和雑貨 翠』さんから注文を受けた作品達
a0031850_1343077.jpg

「長生きして下さい〜〜」のメッセージに何だか感動して涙が出そうになった。
早速、私も母上に・・・とお花を送った。
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-05-06 13:05 | その他

デザイン・フェスタ

デザインの仕事をしている叔父さんの誘いを受けて
5月15日に、東京ビックサイトに開催する『デザインフェスタ』
に出品することになりました。
そして、そのパネルを制作するのに、珪藻土を塗り重ねてみました。
a0031850_12562169.jpg
a0031850_12563847.jpg
a0031850_12565877.jpg

刷毛目のマチエルが出るのが面白くってクセになりそう〜♪
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-05-06 12:57 | 陶芸のこと

星の王子様

先週の事ですが、
吉祥寺にある『ギャラリーfeve』で開催中だったhirosi fujishiroさんの
木を素材にした白のオブジェとTOYの展示会に行って来ました。
a0031850_12405839.jpg

前から気になっていた『ギャラリーfeve』は通りから少し中に入った隠れ家的な素敵なギャラリー。地下には、ダンディゾンというパン屋さんもありココにも心がときめいてしまう。
a0031850_12232050.jpg
パンの形がなんとも可愛いのだ!!
一階は服屋さん。そして2階がギャラリー。
階段を登ると白を基準とした陽のあたる気持ち良い空間。
そこに並んでいた作品達は一つ、一つに物語りを想像してしまう、
クスッと笑みがこぼれる
それは、家だったり、城だったり、おもちゃだったり、人だったり
可愛いけど古い味わいのある作品。
そして、まさしくこの作品達の産みの親である物語に出てきそうな
素敵な作家さんが説明して下さった
「この家はほしの雫が落ちてきてこの模様なのですよ〜」
「これは、星の王子様の物語にでてくる時計をイメージし・・・」
も〜聞いているだけで、幸せな気分。とろけそうな夢心地でした。
行ってよかった〜!!本当にそう思えた展示会でした。
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-05-06 12:43 | ギャラリー巡り

骨董市で連れ帰った愛すべきモノ達

|||一目惚れしたモノ達|||
a0031850_12491050.jpg

味のあるフライパンやたこ焼き機、箱
a0031850_12501266.jpg

くつ型と最近つくった刀の部品をパーツにしたアクセ
a0031850_12525331.jpg
a0031850_12541495.jpg

コマの裏には、名前が・・・。
どんな子がこれで遊んでいたのだろうと考えるとニコニコしてしまう。
a0031850_12561784.jpg

缶好きとしては、たまらないモノ達。
a0031850_12571648.jpg
真ん中の筒は、実はガラスの作家物。
内側は飴色の美しいガラス。外側はいろいろな原料を吹き付けて焼き付けているらしいが
緑青みたいでとても魅力的な色と質感なのだ。
こんな作品がつくれてしまうなんて素晴らしい〜!!
私も頑張らねば・・・。(>〜<)
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-04-27 13:06 | お気に入り

日曜日♪

東郷神社の骨董市へ。
良い天気で緑も多く最高の骨董日より。
a0031850_10432258.jpg

何故か、ここは外国人の方が多い。
皆、家族で来られていて子供が可愛かった〜♪
a0031850_11323329.jpg

a0031850_1133389.jpg

骨董市の醍醐味はモノだけでなく人との出会い。
お店のおじちゃん達は皆、気さくで楽しい方ばかり。
a0031850_11364621.jpg

欲しいけどが、我慢・・・。
の鳥かごや瓶
a0031850_11383036.jpg
a0031850_11414560.jpg

良い錆び具合でしょ〜!!

その後、代々木公園で開催している『アース・ディ』へ
初めていった代々木公園は広くて驚いた!!
原宿のすぐ近くにこんな素敵な場所があるとは、
a0031850_11493083.jpg

大好きなハナミズキもとっても綺麗で最高に気持ち良かった〜♪
ここではjujuのmitakoさんがアクセサリーを出展している。
jujuアクセはやっぱり素敵〜♪
アンモナイトを使った作品など新作も多くでていた。
欲しいモノがいくつかあり目がクラクラした〜(@〜@)
ああ〜!!仕事して稼がなきゃ〜!!ぐすっ〜。

そして、神楽坂へ。
最近知った、お気に入りのギャラリー『La Ronde d`Argile』では
a0031850_1211937.jpg
a0031850_1213936.jpg
入野文子さんの展示会中
a0031850_1221825.jpg

『小路苑』をチェックした後は
ちょっと移動し、ずっと行きたかった『プティキュ』へ。
看板も無く、宣伝もしていない隠れ家的なcafe.
入り口も白い壁に小さなドアとアンティークのドアノブ。
ここから入っていいのかしら?と言う不思議な感じを覚える。
まず、ここでハートを鷲掴みにされてしまった。
中に入ると白を基調とした古道具と陶器がセンス良く並び、
やられた〜って感じ。本当に素敵なギャラリーだった。
こだわりぬいて創られたお店だ。
お店を出るときオーナーに「どうやってうちのお店知りました。」と聞かれたくらい
宣伝していないらしい。
ついでに〜お茶していく?といったノリで入って欲しくない、
うちに来てゆっくりしたいというお客様に心地よい空間を演出したい言われていたオーナーの気持ちがとても感じられるギャラリーcafeでした♪
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-04-27 10:42 | ギャラリー巡り

久々の友と・・・。

先週の事、
幼稚園時代からの友から久しぶりにメールが・・・。
出張で東京に泊まり込んでいるから、フリーの日1日遊ぼうという事になった。

むふふ〜♪(*^〜^*)
嬉しい!!何年ぶりだろう。
彼女とは、家が隣だったので幼稚園、小学校と一緒に遊び泥だらけになり
中学、高校では同じ寮で、大学受験は一緒の美術部で頑張った仲。
いわば、家族同然の大切な人。
大学でお互い離ればなれになってしまい
彼女は今、結婚し神戸で旦那様と幸せな生活を送っている。
久しぶりに会った彼女は相変わらずのナチュラルな可愛さ!!
本当に仲の良い友とは、いつ会ってもすぐ昔に戻ってしまうのだ
二人で、キャッキャッ♪と渋谷、表参道、青山、恵比寿とギャラリー巡り。
まずは、私のお気に入りお決まりコースの
『zakka』『farmer`s table』
前から気になっていた渋谷のcafe『annon cook』
a0031850_1033323.jpg

2階にあり広い窓からキャットストリートの景色が見れる。
メニューはこだわりの自然素材。玄米の筍ご飯や豆腐と小豆のケーキが美味しかった♪又、ここには同じ「デュヌラルテ」で個展をした「イイホシ ユミコ」さんの作品が展示している。
a0031850_10332093.jpg

その後も、ブラブラとインテリアショップやcafeに入りつつ青山へ。
初めて入った『UNTTDY』は隠れ家的穴場ギャラリー。
『IDEE』や『pacihic』も見て
恵比寿の『たみぜ』へ。
相変わらず素敵!!
最後は、沖縄料理屋で乾杯!!(この日オリオンビールが10円だった。)
お互いおちゃけは弱いの〜。(>〜<)
なので一杯で十分良い気分〜!!ビールも料理も美味しかったし、
何より久しぶりの友と笑い会えた時間が嬉しかった〜!!
[PR]
# by cinnamon_art | 2005-04-27 10:04 | ギャラリー巡り